• POP-UP STORE 新宿伊勢丹2階 11/3〜11/9
  • POP-UP STORE 新宿伊勢丹2階 11/3〜11/9

Bibiy.はこれからさらにサステナビリティに本腰を入れる。

 

お洋服、マーケティング方法、備品、エネルギー、廃棄ゼロを目指したモノ作りなど、現在さまざまなプロジェクトが進行中で、2021SSからは完全オリジナル化に向けて動き出すとともに、”環境”を意識した梱包資材に切り替えることに。

心地のいい生地にこだわっているのにお洋服を包む梱包資材は置いてきぼりではないか、そう感じていた私は ”FSC森林認証紙を使ったパッケージに変えたい”と議題に上げる様になった。

私たちができること、まずは「より深い知識を付けること」。

「私たちに知識がないと伝わらないし、スピード感を持って進められない。」そう思い勉強することから始めたが、奥が深い。

テーマに対してBibiy.として取り組めそうなことなどを考えてスタッフ同士で意見交換している。 オリジナル商品の開発でも廃棄ゼロを目指します。 適正な量を仕入れて、私たちが考える適正な期間で販売し、求めてくださる皆様に届けたい。そのために余分な量は作らない。 また、可能な限り、オリジナル品で使用する素材に関しても環境や人権に配慮したことを証明する認証を得た素材に切り替えていく予定である。

 

『サステナビリティに本気で取り組まない限りファッションに未来はない』

私たちBibiy.はBibiy.にしかない世界観とお洋服を通じて、幸せ、楽しい、ときめきという感情を提供したいと考えており、それが一番であることはずっと変わらない。

 

 

Bibiy. / yuyukmt 2021, Feb 23th.